吃音のアプリは声が出ない症状が治るの?実際に検証してみたら…

areg_r

吃音を治す方法を調べていたら
アプリがありました。

最近はスマホで無料のアプリが
便利ですよね。

これが吃音治療に効果があるのか
調べていきます。

 

 吃音のアプリって?

吃音者は人口の1%と言われていて
認知されにくい悩みですよね。

あなたも理解されなくて
悩んだことはありませんか?
僕はあります。

本を読んだりネットで検索したり
かなりの時間を吃音の情報を探すのに
費やしてきたと言っていいでしょう。

調べてたら
「吃音のアプリがあること」が分かりました。

「吃音がアプリなんかで治るの?」
と、あなたは思うかもしれません。

確かに悩んできた吃音がアプリで
簡単に治れば嬉しいですよね。

そのアプリがどんな内容なのか調べてみました。
すると「DAFを使って吃音を治療する」と分かりました。

DAFは、遅延聴覚フィードバック、
つまり自分の声が遅れて聞こえてくるというものです。

具体的に言うと、話した声が
一秒遅れて聞こえてくるということですね。

「それが、なんの効果があるの?」
と、あなたは思うかもしれません。

それは、DAFと一緒に話す事で
「話す時に一人では無くなる」ということです。
まだよく分かりませんよね(;^ω^)

あなたは、誰かと一緒に話す時に
どもりにくくなった事はありませんか?

一人で話すよりも緊張しないで
どもりにくくなる事ってありますよね。

DAFは同じような効果を
得る事ができますよ。

これを聞いてあなたはどう思いましたか?
治りそうな気がしましたか?

僕は、「根本的に治っていないし
アプリが無い時にはどうするの?」
と思いました。

欠点をまとめますね。
①DAFを使っている時にしか効果が無い。
②難発には効果が薄い。

難発とは、最初の言葉や特定の言葉で
詰まってしまうものです。

吃音で困っている人はほとんどが難発で
吃音者は時間が経つにつれて難発になりますよ。

ですから、DAFは吃音が治っても一時的で
効果が薄いと言っていいでしょう。

 実際にこれで治るの?
吃音の原因から考えてみた

DAFは「誰かと話すようにして
吃音を改善する」ものです。

ここで吃音の原因をもう一度
↓の記事で確認してください。

「吃音になる本当の3つの原因!
隠されてきた真実とは…」の記事はこちら

DAFは、難発の場合には
「言葉に詰まった自分」が繰り返されます。

すると「どもってしまった」という
失敗体験が積み重なりますよ。

結果として「話す事への恐怖」が大きくなり
話す機会を減らします。

話す機会が減るので
よけい話す自信が無くなり
吃音は悪化します。

ですから、DAFは一時的に効果があっても
「根本的な治療にはならない」
「悪化してしまう可能性もある」ということですね。

「じゃあどうしたら治るの?」と
あなたは思うかもしれません。

ですので、根本的な治療を紹介しますね。
↓の記事をご覧ください。

「吃音を克服する唯一の方法!
夢中になる治療法とは…」の記事はこちら

タイガー・ウッズや
田中角栄元総理も
この治療法で克服していますよ。

つまり本質は、シンプルです。
この本質を常に意識して
あなたも吃音を克服していきましょう^^

まとめ

吃音治療のアプリがありましたが
冷静に考えてみたら
効果が薄いと言えます。

吃音は根本治療が大切なので
根本的な治療をやってみてください。

1 2…>>>次のページへ

コメントを残す