吃音を克服した歌手を紹介!歌で吃音を治療する方法

rg_r

「吃音だから人前に出れない」
「歌う時はどもらない」と
吃音と歌には大きな関係があります。

「歌は吃音治療に効果的です」
と言われたらあなたはどう思いますか?
「本当?」と思う人が多いです。

・吃音を克服した歌手
・吃音と歌の意外な関係

・歌で吃音を治療する方法
を紹介します。

 

吃音を克服した歌手

「吃音だから人前に出られない」
「歌は良いけどインタビューとか
人間関係が苦手」と思う人は多いです。

「吃音者が歌手になる」と聞いて
あなたはどう思いますか?

「テレビに出たり、インタビューされたり
無理でしょ」と思うかもしれません。

ですが、吃音者で
歌手になった人はいます。

スキャットマン・ジョンさんです。
「テクノスキャット」というジャンルを作ったり
世界中のランキング1位になったりしました。

世界的に有名なミュージシャンです。
このような吃音者が活躍しているのを見ると
勇気をもらえますね。

他にも吃音で活躍している人
知って欲しいので
↓の記事もご覧ください。

「元吃音者で活躍している
4人の勇者達」の記事はこちら

吃音と歌の意外な関係

「歌う時はどもらない」と
あなたは思った事はありませんか?

これは「右脳、左脳の使い分け」
考えると分かりやすいです。

「吃音治療で役立つ右脳と左脳の使い分け」
を知って欲しいので
↓の記事もご覧ください。

「吃音治療で役立つ!
右脳と左脳の使い分け」の記事はこちら

歌で吃音を治療する方法

「右脳と左脳の使い分けは分かった!
具体的にどうやって吃音を治療するの?」
と、あなたは思いますよね。

歌など、夢中になる事を見つけて
あなた自身が成長する事が大切です。

成長して「吃音に支配される」から
「吃音を支配する」に変わる事が必要です。

具体的な方法を知って欲しいので
↓の記事もご覧ください。

「吃音者は知っておきたい!
吃音の応急処置と根本治療」の記事はこちら

まとめ

スキャットマン・ジョンさんは
吃音者でしたが

新ジャンルを作ったり
世界ランキング1位になったり
大活躍しています。

「歌でどもらない」というのは
「右脳と左脳の使い分け」が
大きな鍵です。

歌など夢中になる物を見つけて
吃音の支配者になってください。

コメントを残す