吃音者の癖を無くす究極の方法!シャドーイングを紹介します

gaer_r

吃音者には癖があります。
たとえば「タイミングを取る」
「相手の顔色を伺う」

「言えるか小声で試してみる」です。

これらの癖を無くせたら
どうなると思いますか?

癖を無くすどころか
吃音を克服する、症状を無くす事もできます。

・シャドーイングの効果
・吃音に効果がある理由

・具体的な方法
を紹介します。

 

シャドーイングの効果

シャドーイングは
一言で言うと動作の真似です。

シャドーイングをすると
マネした人の意識、感覚などが
潜在意識に刻み込まれます。

「マネした人の一部を
自分に取り込む作業」と
言っても良いです。

スポーツが上手くなりたいなら
スポーツ選手の、

自信を持ちたいなら
自信満々な人の、

おしゃれになりたいなら
おしゃれなモデルさんのシャドーイングを
してください。

こうすると
尊敬している人の一部を
どんどん取り込めます。

すると理想の自分にどんどん近づき
吃音も直っていきます。

「理想の自分になりきる事で吃音が直る!
理想に近づく3ステップを紹介」の記事はこちら

吃音に効果がある理由

「それが吃音とどう関係するの?」と
あなたは思うかもしれません。

吃音は話す事に恐怖があるから
起こります。

自信満々に話している人を
シャドーイングしてください。

今の自分は完全無視して
マネする人になりきりましょう。

すると吃音の癖が無くなり
自信満々に話す癖
自然と身につきます。

「気がついたら吃音が
気にならなくなっていた」という状態を
自然に生み出せます。

具体的な方法

①シャドーイングする人の音声、動画を用意する

「尊敬する人、憧れる人」の
音声や動画をまず用意してください。

番組を録画したり
ドラマ、映画でも良いです。

講演など
一人でしゃべっている音声、動画があれば

その人に集中できるので
良いですね。

②その人になりきって話す

その人が話した内容を
そのまま話してください。

言葉だけじゃなくて
声の高さ、抑揚、間の取り方、
感情など全てなりきるようにしてください。

その人が話したら2~3秒後に
同じ内容を話すイメージです。

コレを続けると
潜在意識にその人の話し方の癖が
インストールされます。

吃音の癖が無くなり
自信満々の話し方の癖が
身につきます。

まとめ

吃音者には吃音者特有の癖があります。

シャドーイングをして
自信満々に話す癖を
インストールしましょう。

シャドーイングをすると
マネした人の一部を
自分に取り込めます。

マネする人の音声、動画があれば
すぐにできるので
やってみてください。

コメントを残す