子ども時代から電話等で困る吃音症が障害では無いと証明してみた

dep-crop_r

吃音ってよく障害って言われるよね。
吃音は、障害では無いよ。

吃音はいいかげんな情報が多くて
医者とか自称専門家が
間違った事とかよく言っているし。

それ、本当なの!?

確かに「病院に行っても
いいかげんな薬を飲まされて
治らなかった」っていう人もいるしね。

非吃音者には「言葉が出ない」という感覚は
体感レベルで分からないからね。

そういう人は、いいかげんに
「吃音は障害」とか言うけど
実は違うんだ。

吃音は、障害じゃなかったんだ!
詳しく教えて^^
じゃあ、詳しく紹介していくね。
吃音が障害じゃないと言える理由はね…

 

吃音が障害だと言われてきた理由

確かに病院とかで、
「吃音は障害、横隔膜・
発語器官の問題」とか色々、言われているよね。

どうして、吃音は障害だと言われてきたの?

やっぱり、非吃音者は「言葉が出ない」
という感覚が理解できないからね。

自転車に乗れる人って
乗れない人の気持ちって分からないでしょ?

このように吃音者の気持ちが分からないから
非吃音者の医者とかは

一生懸命、考えてもいいかげんなことしか
言えないんだ。

そうなんだ。

非吃音者の医者も
頑張っていないわけではなくて
そもそも理解することができないんだね。

そうだよ。
だから、医者も頑張っていないわけでは無いから
吃音の問題は誰も悪くないんだ。

医者でも吃音の真の原因を知らない人
沢山いるからね。

吃音の真の原因ってなに?
詳しく教えて!
吃音の原因を知っておくだけでも
吃音の不安も無くなるからね。

↓の記事で吃音の真の原因を見ておいて^^

「吃音で真の3つの原因を発表!
隠されてきた真実とは…」

医者は真の原因を知らないから
いいかげんな事を言ってしまうのも
少し分かる気がするな。
自転車に乗れる人が
乗れない人に「バランスを取れば良いよ」
って言っても乗れない人には分からないよね。

それと同じで非吃音者が
吃音者に「落ち着いて話せばいいよ」
言っても吃音者には分からないんだ。

だから、非吃音者には吃音者の気持ちが
分からないから「吃音は障害だ」とか
いいかげんな事を言ってしまうんだよ。

吃音は障害ではないと証明してみる

やっぱり吃音って障害じゃないんだね。
どうして障害じゃないと言えるの?
吃音って特定の時に
どもらない時ってあるよね?
うん。

そういえば、大勢で一緒に話す時とか
歌う時、親しい友達、家族とかと
話す時はどもらないな。

じゃあ、それを他の障害に当てはめてみて。

もし、耳の障害で聞こえない人がいて
大勢でいる時や歌う時には
耳が聞こえるようになったらどう思う?

目の障害で見えない人がいて
親しい友達や家族といる時は
見えるようになったらどう思う?

足の障害で歩けない人がいて
歌う時だけ歩き出したらどう思う?

どう見ても、仮病だと思うな。
そうなんだよ。
障害は一瞬だけ治ることって無いんだ。

だから、吃音は特定の時間だけ治るから
障害では無いよ。

確かに、他の障害とかと
比べてみたら吃音が特殊なものだと
分かったよ。

吃音だけに注目していたら
障害だと思っていたけど
他のものと比べてみると分かりやすいね。

そうだね。

吃音は理解しにくくて
一般には認知されていないものだから

吃音が障害で無いと
知っている人は少ないんだよ。

まとめ

吃音は、非吃音者には
体感レベルで理解できないので
いいかげんな情報が多いですよ。

吃音を他の障害と比べてみると
吃音が障害でないことが分かりますね。

吃音で真の原因を知って
吃音の不安や悩みを無くしていきましょう。

1 2…>>>次のページへ

コメントを残す