僕と吃音と奇跡の克服法MRM④襲い掛かる危険な試練とは…

僕は、パラダイムシフト編を読み込んで
マインドシフト編を実践し始めました。

マインドシフト編の動画も届き
モチベーションがMAXの状態です^^

更にどもる時の為に吃薬も読んで
僕にあっているものを選び練習しました。

自信も無くて、オドオドしていたので
「究極の勇気を手に入れる方法」で
少しずつ究極の勇気をつけていきます…

そして、ある日
自信を持って学校に行きました。

ですが、今まで自信が無いキャラだったので
急に自信を持った僕に友達Aが嫉妬します。

おはよう!
最近、調子乗ってるけど
どうしたの?
究極の勇気を手に入れる方法を
見つけたんだ。
今まで、どもっていたのに
何言っているの?

もっと現実見ろよ。

現実ってなんだよ?
お前の方が調子乗ってない?
は?
そんな事、オレに言っていいの?

この後、ケンカになり
お互い傷だらけになり
保健室に行きました。

rweb_r保健室に行ったら
先生がいて聞いてきました。

どうせ、お前から手を出したんだろ。

友達は、先生に気に入られる性格をしていて
僕が最初に手を出したと疑われました。
ですが、最初に手を出したのはAの方です…

先生、違いますよ。
最初に手を出したのはAの方です。
先生、こいつウソついてる。
オレ、何もしていないのに
急に殴りかかってきたんだ!
なに、やってるんだ。
Aがウソつくわけ無いだろ。
親にも連絡しておくからな。
先生、信じてくれないの…

これから何を言っても
この状況は覆らないと思い
しょうがなく家に帰りました。

ですが、この試練は学校だけでは
収まらなかったのです。
先生が親に連絡をしていました…

 

先生から、電話が来てたよ。
友達に殴りかかったんだって?
いや、違うよ。
Aから手を出したんだ!
今まで、正直な子だと思っていたのに
なんでウソをつくの?

もう我慢できませんでした…

誰も信じられなくなり家を飛び出しました。
夜中に近くの公園で落ち込んだんです。
ですが、希望の光が差してきました…

rwe-crop_r

次の「MRM体験記⑤
絶望の中でも希望の光が…
希望の光の正体とは?」へ