吃音を克服するには知っておきたい吃音者と非吃音者の真の違い

ger_r

あなたは非吃音者に
「なんで、あいつらは普通に話せるんだ…」と
うらやましいと思った事はありませんか?

吃音を治すのに「違い」を知るのは
とても大切です。

ですが吃音は目に見えにくいので
多くの人は差を理解できません。

・吃音者と非吃音者の違い
・吃音に対する認識

・吃音者と非吃音者の思考パターン
を紹介します。

 

吃音者と非吃音者の違い

勉強できない人ができるようにするには
どうすれば良いと思いますか?

「勉強できる人とできない人の違い」を知って
差を埋めれば良いです。

吃音も同じです。
吃音者がどもらないようになるには
どうすれば良いと思いますか?

「吃音者と非吃音者の違い」
知って差を埋めれば治ります。

ですがこの違いは目に見えないので
「知った人は改善、克服していく」
「知らない人は悪化を繰り返す」と

「知っているかどうか」は
吃音治療の分岐点です。

「吃音者と非吃音者の違い」を
発表します。

吃音に対する認識

「吃音者と非吃音者の違い」は
表面的には沢山あります。

・自信が無さそう
・緊張している

・頭がすぐ真っ白になる
・話す事に苦手意識がある
など数え切れません。

これらの根本的な原因は
「どもり、吃音に対する認識」です。

これが吃音者と非吃音者の違いです。
「どもり、吃音に対する認識が違い
ってどういう事?」とあなたは思うかもしれません。

「吃音の原因」が参考になるので
見てみましょう。

「吃音になる本当の3つの原因とは…」の記事はこちら

2番目の「深く考えすぎる」
注目してください。

吃音者は吃音に対しても
深く考えすぎています。

吃音者と非吃音者の思考パターン

吃音者がどもると
「どもっちゃいけない」

「どもる自分は欠陥人間」
「バカにされているんだろうな」と
深く考え込んでしまいます。

非吃音者はどもっても
「言い間違えた」
「噛んでしまっただけ」と
気楽に考えます。f

吃音者は必要以上に吃音を考えています。
「吃音を考えすぎるから
どもるようになる、吃音を引き寄せる」
と言っても良いでしょう。

吃音者の思考パターンは
「どもる→ダメ→落ち込む」です。

非吃音者は「どもる→噛んじゃった→気にしない」
と、ほとんど気にしていません。

吃音者はどもると必要以上、
非吃音者以上に
心にダメージを負ってしまいます。

ストレスがたまるので
「さらに吃音が悪化する
スパイラル」になります。

「非吃音者はどもっても
悪化しないの?」と
あなたは思うかもしれません。

非吃音者はどもっても気にしないので
言い間違えたり、噛むことはあるけど
どもりが悪化する事はありません。

これは「スパルタ教育を受けた子供」を
例に出すと分かりやすいです。

よくスパルタ教育を受けていて
90点以上取らないと
怒られる家庭とかあるでしょ?

そういう家庭で育った子供は
85点を取ったら「また、怒られる…」と
心に傷を負ってしまう。

でも、普通の家庭で育った子供は
85点を取ったら「やった!親にほめられる^^」

って心に傷どころか
自信が付いて心が強くなるんだよ。

こういう生活が続くと、
心に傷を作っていく子供と

心が強くなっていく子供は
どちらが成績が上がると思う?[/illust_bubble]

心に傷を作ってしまう子供は
どんどん勉強が嫌になっていくから
やっぱり心が強くなっていく子供でしょ?
そうだよ。
結果的に心に傷を作ってしまう子供は
勉強も親も嫌いになって
テストの点数が下がっていくと思うよ。

これも吃音と応用できるんだ。
どもることをテストでの85点と
つなげてみて。

初めにどもっちゃいけない
(90点以上取らなければいけない)と
思ってしまえば(スパルタ教育)、

どもる(85点)たびに
落ち込んでしまう。

そして、心に傷を作ってしまうから
どんどん、どもり(テストの成績)も
悪化していくんだよ。

でも、どもっても(85点でも)いいと思ったら
心に傷は負わないで
逆に自信を付けていくんだ。

だから、どもっても「言い間違えただけ、噛んだだけ」
と、気楽に考えるんだよ。

だから、吃音が悪化するどころか
自信が付いていくから改善するんだね。

つまり、吃音者と非吃音者の違いは
「どもった時に落ち込むか、気楽に考えるか」
という違いなんだよ。

そもそも、非吃音者には
どもっても「言い間違えた、噛んだだけ」
って思っているから吃音が認識できていないんだ。

だから、吃音者と非吃音者の違いとして
「吃音が認識できているか、いないか」
もあるよね。

まとめ

吃音者と非吃音者の違いは、
「どもった時に気楽に考えるか、落ち込むか」
「吃音を認識できているか、いないか」
にありますよ。

コメントを残す