吃音症をすぐに治したい!最低限の費用で最大の効果を得る歌活用術

utai_r

「楽しく楽に吃音が治せる」と聞いたら
あなたはどう思いますか?

「そんな楽な方法あるわけない!」と思うかもしれません。
僕も「歌と吃音の意外な関係」を知るまではそう思っていました。

あなたもこの関係を知って歌を吃音治療に活かしてください。
長年「歌と吃音」を勉強してきて「最低限の費用で最大の効果を得る歌活用術」を見つけました。
今回、特別に教えるので覚えておいてください。

歌で吃音は本当に治るのか

あなたはこんな疑問が浮かんだ事がありませんか?
「吃音でで授業の音読も好きな人と話す時もダメダメだけど歌を歌う時はどもらない、楽しい」

吃音者なら一度は経験があると思います。
歌っている時は吃音の事を忘れられましたよね。
「過去の後悔」も「恥ずかしい思い出」も全て忘れられたと思います。

歌で吃音は治ります。
これは事実です。

「どうして歌で吃音が治るの?」と思いますよね。
「歌で吃音が治る理由」を見てみましょう。
「吃音症と歌の意外な関係!歌を楽しみながら吃音とさようなら」の記事はこちら

この関係を知れば歌で最大限の効果を得られます。

歌を歌う方法

問題は「どうやって歌を歌うか?」ですよね。

カラオケ

毎日カラオケに行っていたらかなりの費用と時間がかかります。
1日500円で週五回行くとします。

一か月で500円×5回×4週=10000円です。
行き帰りで30分、カラオケで1時間かかるとします。
1.5時間×5×4=30時間です。

月に1万円、30時間かけるのはちょっと大変ですよね。
学校や仕事で忙しい人はそんなお金も時間も無いですよね。
学校帰りや仕事帰りは疲れているのでカラオケに行くのも一苦労です。

カラオケで眠気が襲ってきて寝てしまったら莫大な延滞料金がかかるかもしれません。

音楽プレーヤーを使う

ウォークマン、iPodで音楽を再生しながら歌う方法もあります。
楽しく歌えるかもしれませんが採点機能がついていません。

どうせ歌うなら「どれだけ上手くなっているか」も知りたいですよね。
日に日に点数が上がっていけばモチベーションもわいてきます。

「この点数ならみんなビックリするぞ^-^」と自分に自信もつきます。
友達とカラオケに行くのが楽しみになるかもしれません。

採点機能はこのようなメリットがあります。
どうせ歌うなら採点機能が欲しいですね。

「カラオケは時間とお金がかかる、音楽プレーヤーは採点機能が無い」というデメリットがあります。

このデメリットが無い方法があったら良いですよね。
「時間もお金もかからなくて採点機能がある」という物です。

「そんな都合の良い物無いよ」と思うかもしれません。
僕もこの方法を見つけるまでそう思っていました。

安く歌を歌う方法

僕は色々な方法で歌を歌ってきました。
最終的にベストだと思ったのがスマホアプリです。

最近のスマホアプリはすばらしいです。
「これが無料なの?」と驚くアプリや「こんなに安くて良いの?」と思う激安のアプリが多いです。

僕が使っているアプリを紹介します。
「カラオケJOYSOUND+」です。

iPhoneならApp Store、AndroidならPlayストアで「JOYSOUND」と検索してください。
無料でインストールできます。

無料で歌える曲もあるので一度試してみてください。
JOYSOUNDの料金は30日間で300円です。

カラオケに一回行ったら500円くらい普通にしますよね。
スマホアプリは300円で24時間30日いつでも歌えます。

コスパはかなり高いです。一日10円ですから 笑
ためたポイントで利用券を買う事もできます。

カラオケに行くのも良いですがスマホアプリを使えば時間とお金を節約できます。
「普段はスマホアプリで練習する、友達と遊ぶ時はカラオケを使う」と使い分けてください。

吃音者はもちろん歌が好きな人にはぜひ使って欲しいです。
録音もできるので「どれだけ上達しているか」を確認するのも簡単です。

1_r

お気に入りの歌手やアーティストの登録もできます。
自分でプレイリストを作って好きな曲を好きなだけ歌うのも良いですね。

2_r

歌は吃音を治すだけでなく様々な効果があります。
ダイエット、ストレス解消、リラックス、冷え性、腰痛、脳の活性化、小顔効果、高血圧の改善などです。

下手にダイエットや運動をするよりも効果的です。
歌を歌うのはメリットしかないのでぜひ挑戦してください。

歌うのは単純に楽しいですよね。
楽しく歌いながら吃音も改善できてダイエット、ストレス解消など沢山の効果があります。

一石二鳥どころか余裕で一石十鳥くらいになります。

まとめ

歌と吃音は関係があります。
あなたは今まで何気なく歌を歌っていたかもしれません。

吃音者ならこの関係を知らないのはもったいないです。
一度じっくり見ておいてください。

スマホアプリは時間もお金もかからなくて採点機能があります。
コスパがかなり高いので一度試してください。

コメントを残す